よく言えば個性的でエネルギーが有り余り過ぎなわが娘

うちの2歳の娘はすごいんです。男の子も顔負けのやんちゃぶりで、全身を使ってアタックしてきます。
気に入らないことがあると、そっくり返って後頭部を強打するために、一瞬たりとも気が抜けません。

力が半端じゃなく強いので、女性の私にはとても支えきれず、半身宙吊り状態になることもしばしば。
主人ですらも、手をこまねいています。

40歳の私たち二人にとっては、体力の限界ですね。深夜になって、子供が寝静まる頃には、
夫婦そろってグッタリで、なにも会話がありません。

目を合わせて、もう寝ようか・・・という毎日の繰り返しです。
そんな日々ですが、辛いと思ったことはありませんね。

自分の親たちも同じように、私たちを育ててきてくれたんだと思えば、苦労も楽しいものです。

子供が産まれてくる前から、様々な育児体験談を読み漁りましたが、ハッキリ言って無意味でした。
ぜんぜん、うちの子には当てはまらないんです。近所の子たちを見ても、こんなに荒々しい子はいません。

よく言えば個性的ってことですが、その枠を超えている感すらありますね。

最近、コーラの味を覚えてしまい、四六時中欲しがります。
もうおしまいと言うと、いつものようにそっくり返って、後頭部強打です。
マンボウの水槽のような囲いが欲しいと、真剣に考えてしまいますよね。

砂糖はいけないと思い、ゼロカロリーのものを与えていますが、人工甘味料というのも、
ちょっと心配がありますね。

そんな私の気も知らずに、今日もコップを持ってコーラを欲しがります。
早く彼氏が欲しいです。